商品のご案内

エネファーム

eエネルギーを作り出す、自然環境に配慮したわが家のエコスタイル

◆エネファームのしくみ

エネファームとは「家庭用燃料電池コージェネレーションシステム」の愛称で、「エネルギー」と「ファーム=農場」の造語です。

ガスから水素を取り出し、その水素で燃料電池が発電を行い、同時に排熱を利用して給湯も行うという仕組みで、電気代を削減することができます。

​また、燃料電池の採用により、発電時には二酸化炭素や有毒ガス、騒音を出さず、環境性にも優れています。

◆燃料電池とは

天然ガスやプロパンガスなどから「水素」を取り出し、空気中の「酸素」と反応させることで「電気エネルギー」を取り出す装置で、二酸化炭素などの温室効果ガスは排出されないため、クリーンエネルギーのひとつとされています。

◆エネファームの特徴

①最適運転と高耐久性

エネファームは「学習制御」機能を搭載。それぞれのご家庭の生活パターンに合わせて常に最適な運転モードを自動選択。無駄なく効率的な自動運転でしっかり省エネ運転を実現します。また、起動停止耐久性の大幅に改善し、24時間連続運転も可能です。

②エネルギー使用状況が”見える”

エネファームのリモコンは自宅のエネルギー使用状況を画面で見やすく表示。毎日の使用量を”見る”ことで日頃のエネルギーの使い方の見直しなど楽しく省エネに取り組むことができます。

③自立運転機能で停電時にも発電を継続(一部製品)

もしもの停電時や計画停電時でも、エネファームだけで発電を継続。発電継続に必要なポンプやファンなどの補機に必要な電力を供給しつつ、外部の自立専用コンセントに電力を供給します。これにより災害時にはテレビから情報を得たり、スマートフォンを充電することなどができ、お湯を使用することもできます。

​※エネファームが発電していない場合や、ガス供給が停止している場合は自立運転はできません

④自然環境に配慮

「つくる場所」と「使う場所が一緒のエネファームを使用することで、発電所からの送電ロスが無くなることにより1次エネルギー(天然ガス、プロパンガスなど)の使用量を削減、CO2の排出量も大幅に抑えることができ、地球資源の保全や温暖化防止に大きく貢献します。

◆エネファームに太陽光発電をプラス!ダブル発電で省エネ、経済効果をアップ!!

相性抜群の「エネファーム」+「太陽光発電」にシステムアップすることで、さらに大きな省エネ効果とCO2削減に貢献します。ダブル発電で発生した余剰電力で売電量がアップし、家計を助けることにもつながります。

商品のご案内

bn001.png
bn002.png
bn003.png
bn004.png
bn005.png
2020cam_bn.png
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン

水沢ガス株式会社

〒023-0852 岩手県奥州市水沢山崎町14番16号

Copyright Mizusawa Gas All Rights Reserved.